HOME | 学習スタイル診断

インターンシップ、企業研修などに活用可能

<強み>を診断し、
伸ばすためのアセスメント
『学習スタイル診断』

人が誰しも持っている<強み>を数値やデータで顕在化。本人はもちろん、採用する側にもわかりやすくわかりやすく『見える化』できるのが『学習スタイル診断』です。自己分析、採用、配属、社員教育などにご活用いただけます。
 

学習スタイル診断とは

学習スタイル診断(Self Portraits TM)は
1988年にアメリカで開発された、強みを伸ばすためのアセスメントです。

 

学習スタイル診断で
わかること

得意と不得意をはっきりさせることで得意を伸ばすことができます。
今までのテストでは測れなかった科学的・統計学的に基づいた才能能力 の項目をあぶりだすことができます(EQ向上)。

 

学習スタイル診断
『5つの項目』

  • 気質(学びの特性)
  • 優位感覚(情報を脳に入れる際に最も効果的な方法)
  • 環境(集中しやすい環境)
  • 興味(興味のある活動)
  • 才能(生まれ持ったスキル、努力しなくてもやりやすいと感じる)

 

学習スタイル診断に関する詳細は
お気軽にお問い合わせください。

 
 
 


インターンシップ,WEB面接
 

コンテンツは半オーダーメイド
課題感をヒアリングしたのち、
最適なコンテンツをご提案いたします!
 
<コンテンツ案の例>
・学習スタイル診断×インターンシップ
・学習スタイル診断×グループ面接
・学習スタイル診断×内定者研修
・学習スタイル診断×企業研修
 (コミュニケーション系、チームビルディング、プレゼンテーション)

インターンシップ,WEB面接

 
 
 
 

⬇︎ 導入事例 ⬇︎

<IT系企業様>
新卒〜役員まで診断&研修に参加
社内外に向けた発信力の強化と
コミュニケーションの活性化をサポート
 
『伝える力UP研修』
1回2時間、全3回(2週間おきに実施)、オンライン
 
<Before>
◆教育ご担当者の課題感
・社員ブログやSNSなどの発信に苦手意識のある社員が多い
・営業担当者が「オンラインでお客様の気持ちを掴みきれない」と悩んでいる
・「説明が1度で伝わらない」と『説明下手』を自覚している社員がいる
 
<研修>
◆実施したコンテンツ
・新卒社員〜役員まで研修参加者全員が『学習スタイル診断』を受け、
お互いの強みを認識しつつグループワーク
・それぞれの学習スタイルを尊重しながら、
テーマに沿ってプレゼントレーニング&フィードバック
 
<After>
◆診断&研修実施後のご感想
「学習スタイル診断を受けたことで『あの人に話す時は、こうした方が伝わるんだな』というそれぞれの特性が理解でき、参加した社員からも『興味深かった』という声が多く聞かれました」(詳細は動画参照)

 

 

よくあるご質問

はい、ご説明いたします!

どんな診断結果が出るのか? それによって何がわかり、どう活かせるのか? 詳細をお話しいたしますのでお気軽にお申し付けください。(オンライン<zoom>で行います)
<お問い合わせ先は本ページ下部をご覧ください>

オンラインで約20分です。

診断のお申し込み後に、社員(または学生)の方、お一人お一人に専用のURLが発行され、それを通じて診断をお受けいただきます。診断の時間は約20分です(個人差があります)。

基本的にご本人様、ご希望により教育ご担当者に共有していただけます。

基本的にはご本人様に通知されますが、採用/教育ご担当者に共有していただくことも可能です。

はい、診断料を申し受けます。

診断料はお一人5500円(税込)です。

 

Find us!